【テレビ】笑いながら泣いてた……黒柳徹子、渥美清さんとの最後の会話明かす

1 :湛然 ★:2019/12/06(金) 05:12:02.77 ID:tiFzNyKp9.net
笑いながら泣いてた……黒柳徹子、渥美清さんとの最後の会話明かす
2019年12月5日(木) 17時36分RBB TODAY
https://www.rbbtoday.com/article/2019/12/05/175294.html

 黒柳徹子が5日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日)で渥美清さんとの思い出を語った。

 この日の放送には「男はつらいよ」シリーズの50作目、『男はつらいよ お帰り 寅さん』の公開を12月27日に控える山田洋次監督が出演。渥美さんとの思い出トークを展開した。

 黒柳は渥美さんとは1958〜1961年放送のドラマ『お父さんの季節』(NHK)で初共演。プライベートでも交友があり、『男はつらいよ』シリーズは毎年一緒に映画館に観に行っていたという。

 黒柳は渥美さんが出演した最後の『男はつらいよ』シリーズの撮影現場に山田監督の誘いで足を運んだ時のことを回顧。山田監督は「渥美さん元気ないし、徹子さんがいらしたらきっと元気になるんじゃないかなって思って」と現場に黒柳を呼んだ時のことを思い返し、黒柳も「私が行ったらすごい元気だったんですけど、私も鈍感でね。どこかが悪いなんて夢にも思わなかった。いつもの渥美さんだと思ってたんで、普通にしてたの。だからそれが渥美さんにとっても良かったのかな」と振り返った。

 また、黒柳は渥美さんとも最後の会話も告白。その当時は黒柳の方から電話をかけても一向に渥美さんから連絡がなかったそうで、会った際には「どうしてかけてくれないのさ」と怒りをぶつけ「女連れて温泉にでも行ってたんでしょ」と責めたと黒柳。渥美さんからは「お嬢さんはバカですね。そんなとこ行きやしませんよ」との言葉が返ってきたと振り返り、その時、渥美さんが笑いながら泣いていたことを明かした。

 突然の涙に当時は困惑したと黒柳。「あとで聞いたら、病院に行って(がんの)治療して、あとは家に帰って寝てた状態で、私と会ったら『女連れて温泉に行った』なんて言うから、なんてこの人鈍感だと思ったんでしょうね」と言い、山田監督は「今年いっぱいだって覚悟してた時だと思いますよ。みんな気を遣ってたから渥美さん逆に辛かったんでしょうね。だから徹子さん何も気を遣わないから、あなたに会うことがどんなに彼にとって嬉しかったか。渥美さんのミューズだったんですよ」と話していた。《松尾》

(おわり)

2 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:13:46.86 ID:1YjIEVHm0

竹中直人

3 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:18:01.22 ID:tsNfZqxB0

>>1
> 私も鈍感でね。どこかが悪いなんて夢にも思わなかった。いつもの渥美さんだと思ってたんで、普通にしてたの。

アスペは鈍感にも程がある。テレビで流れてたメイキングでも一目で分かるくらい最後の虎さんの渥美は立ってるのもやっとのボロボロだったろ

4 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:18:17.12 ID:j/6un1As0

芸能界での妹のように親しくしてた徹子さんにも
頑なに自宅を教えなかったというすごい頑固さよな

5 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:23:03 ID:Xq3wfQh20

自分がすぐに死ぬって分かってる状態で仕事するって
もう金を稼ぐためじゃないんだろうな

6 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:24:57.19 ID:qlcY+f240

♪ ドーブに落ちてーも根のあーるやつは

  いーつかはちすーの華とーお咲く〜

7 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:25:50.78 ID:RmhbcgES0

寅さんシリーズ1作目が50年前だと
渥美清41歳
黒柳徹子36歳

8 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:31:02.16 ID:kX26LAaP0

当時の報道でもギリギリ最後まで撮れるかどうかって感じだったからな
最終の5作くらいは、にこやかなクランクイン取材じゃなかった
もう相当きつそうでね、どうしてここまでやるんだって思った
浅丘ルリ子がリリーと寅さんを結婚させてくれって監督に何度も話してたのが、この頃

9 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:38:25 ID:vjqAu6rJ0

黒柳徹子ってやっぱりアレな人んだったんだね
窓際のトットちゃん呼んでそうなんだろうと思ってたんだけど

都合の悪い事は都合よくなかったことにできる性格だから
芸能界でやってこれたんだろう
担ぐ神輿としては派手で適度にバカで周囲にとっても都合が良かったんだろうな

10 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:38:37 ID:qlcY+f240

♪ 意ー地ーは張ってーも心ーの中じゃ

  泣いてーいるんーだ兄ーさぁーんは

11 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:39:43 ID:YpRnqNFs0

子供の頃
寅さんは知恵遅れだと思ってた

12 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:44:43.72 ID:QabtU2rW0

粋なネーチャン立小便

13 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:46:40 ID:hQQZ30YG0

男は辛(から)いよ

14 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:46:53 ID:zoJhrS240

それは裸の大将だから

15 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:47:03 ID:DkdU//Pa0

最後の撮影の際のNHKのインタビューとか、
テレビでもわかるほどのロウソクみたいな生気のない顔色で、
ひとこと口をきくのも難儀だったのに、
「元気そう」とは鈍感にも程があるわ。
まあ、発達障害なら仕方ないが。

16 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:54:08 ID:bHFoovTK0

NHKトットちゃんのドラマのせりふ、そのままだったのね

17 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:54:57.61 ID:IwdwQfcf0

ストーカーの事件を聞くたびに、寅さん映画を観ろ、と思う。
軽やかに女性に接し、妙に執着せず、優しく男らしい。だからまた女性から好かれる。
女性をファンにしてしまう。
映画では恋は実らなかったが、実際あんな男性がいたらテキ屋稼業で不安定でも、どこかで結婚できてたたんじゃないかな?

そうでなくても女性から追っかけてくるだろうなあ。

今年12月下旬から『お帰り、寅さん』という新作が公開されるし(寅さんの、作家になり、結婚し、子供もいる甥っ子の話だが、寅さんやマドンナ過去映像が適切に使われている。公式サツイッターの予告動画だけでぐっとくる)、DVDでも過去の40作以上が観られるよ。

18 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 05:56:03.74 ID:X/JuJ5U00

大好き

19 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:00:19 ID:tlHKH+Q6O

>>8
その頃から「寅さんは何作までやってほしい?」なんて記事がちょくちょく出て来て
気がつけば「50作まで」てのが国民的ノルマみたいになっちゃったんだよね
渥美を慮るどころか自分の名誉欲だけで山田監督も「何とか50作まで」と言い出して延命策しか考えなかった

20 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:01:39 ID:RiNjHeqkO

「イカのオマンコみてえな女」

渥美が徹子を評した言葉

21 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:02:12.69 ID:PS/A71f00

竹中直人かよ

22 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:13:11.34 ID:JTstC0g/0

ふんと〜努力のかい〜もなく
きょ〜ぉも夕日が〜

24 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:19:02.02 ID:DSWID+dT0

山田洋次はほんとに無神経だなあ

25 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:25:21.55 ID:DriucrVj0

なつかしいな
渥美清が他界したと車中のラジオで聞いて
ハンドル操作誤って事故りかけたわ
もう約30年前かあ

26 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:35:59 ID:Lk3bVhgZ0

>>17
昭和のジジイか?
あんなダサくて金もねぇオッサンがもてるわけねぇだろw
かなりガツガツいかないと出会いすらねぇよw

27 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:39:33.65 ID:0l9tzABB0

徹子やっぱアスペなんだな
多分これまで多くの人を
無意識に傷付けてきたと思うわ

28 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 06:43:48.35 ID:KKu2rFbN0

>>24
「男は・・・」を制作しないと松竹映画は潰れてしまうから山田のケツを突いて松竹が作らせたんだよ。
山田はご立派な共産党員だから、渥美の苦しみを百も承知で、松竹資本のイヌになって渥美を苦しめたんだよ。

30 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 07:11:39 ID:p9sK6ecK0

渥美清って寅さんのイメージ守るために孤独だったのかな
それともシンプルに人嫌いだったのか

31 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 07:13:25 ID:jB6QOU4D0

普段もあんなしゃべりかただったんか

32 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 07:17:03.04 ID:d1mxHTIm0

その50作目は黒柳がマドンナ役になるはずだったとか。
結局、渥美清没後に無理矢理2作を作って50作にしちゃったね。

33 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 07:18:24 ID:n55V/QiY0

>>27
死の間際の渥美にとっては
その鈍感さが救いだったんだよ

34 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 07:40:32.29 ID:q7DOuU0k0

周りが気を使う事は死を予感させる事にもなる訳で。徹子が普通に接してくれたのが嬉しかったんだろ。イイ話と言うのも憚られるが悪い話ではない

35 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 08:06:18.75 ID:to+bsEeK0

徹…じゃなかった節子
それ竹中直人や

36 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 08:08:45 ID:ce17oIuf0

東南アジア行ってたのはデマか

38 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 08:25:16.16 ID:VKoqM+Ii0

>>30
人に心を開かないし、人を見て態度を変える
煙に巻いて本音をほとんど見せない人だったそうだよ

40 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 08:33:01.69 ID:RELgw1/M0

ハリウッドで前日譚やってくれないかな

41 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 08:36:28.68 ID:YpRnqNFs0

渥美君には自分の無知を見透かされてるような怖さがあった

三国蓮太郎

43 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 08:49:02.47 ID:7YONjsWn0

>>26
ガツガツする卑しさが駄目なんだよ。

44 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 08:57:56 ID:q1FDekuY0

エリザベス女王にイギリス大使館でインタビューしたタマネギ

45 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 09:17:38 ID:36kLDbAO0

寅さんがどうして風天になったのか、
こないだNHKでやってた「少年寅次郎」見て分かったわ。
寅さん好きになった。

47 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 09:32:43.14 ID:xwSUPumO0

お嬢さんはさしずめアスペだな

48 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 09:35:27.32 ID:XCb5xguX0

もし友人がガンで闘病中だったらお見舞い行ってやるべきなのかそれともそっとしておいてあげたほうがいいのか

49 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 10:15:24.62 ID:/rCpEgLR0

それで逝っちゃあおしまいよ

51 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 10:26:23.85 ID:tsNfZqxB0

>>17
松竹宣伝部乙

52 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 10:32:51.31 ID:N5NE9ZQV0

よぉ>>49相変わらずおりこうさんなお顔をしてますねぇ

53 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 10:40:07.59 ID:IwTuYzlq0

>>1
好きな俳優だったから泣ける
まあ
おっさんおばさん世代は懐かしいんだよな

57 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 11:33:44.75 ID:DkdU//Pa0

>>1
> 「どうしてかけてくれないのさ」と怒りをぶつけ「女連れて温泉にでも行ってたんでしょ」と責めたと黒柳。
渥美さんからは「お嬢さんはバカですね。」

昭和一桁の東京人の話し方だ。
うちの親がそうだわ。
徹子、ユニセフとかやってからイメージ変わったけど、
もともとこういうガラッパチな人だわね。
ドラマなんかでもピーキーなコメディリリーフ役ばかりだった。

56 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 11:09:41 ID:awCySWb4O

ちょうどこのあと11時半からスカパーでテレビ版男はつらいよ初回&最終回放送だ

55 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 11:05:53.42 ID:DkdU//Pa0

>>30
後者
寅さんをやるはるか前から秘密主義者
それと仕事をよく断っていた

58 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 11:39:00.33 ID:q3lPECZe0

>>57
昨日ちょうどお帰り寅さんの試写みたけど、まさしく昭和の話し方
でも寅さんは本当に話がうまいし、演技だと思えない

60 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 11:48:17 ID:M1ijHf310

>>20
イカのオマンコって、どんなの?

62 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 12:10:37.68 ID:ODqXUrFd0

>>11
あってる

63 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 12:24:43.30 ID:rVpXu4b30

>>8
男はつらいよシリーズ終盤はずっと満男が主役やってて寅さんは見守ってるだけだったもんな

64 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 12:25:23 ID:q3lPECZe0

>>61
ありがとう、その本探してみる
森繁久弥の演技を知らないけど、あの寅さんでも及ばないのか
子供の頃、寅さんは俳優だと知ってたけどおいちゃんおばちゃんは本当の団子屋の人が出てると思ってたw
演技が達者な人ばかりだったなあ

65 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 12:35:49.55 ID:x/GPoigV0

>>30
伴淳三郎にはイビリ倒されたり、ハナ肇とは犬猿並みに不仲、三波紳介に対しては見下した態度だった。
ただ植木等については、芸風がちがうのか評価はしていた。森繁からは色々アドバイスを受けていた。

66 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 16:01:31 ID:Ztf1Yywt0

>>28
どの映画も絶望的な不入りで、邦画だけじゃなく洋画ですら当たらない頃に、
唯一安定して客入りが期待できたのが『男はつらいよ』シリーズだったんだよね
そんなんだから、盆と正月の一年に二本という驚くべきハイペースで作り続けた
しかも過去のシリーズすら大人気で『日曜洋画劇場』の“特別企画”で放送してた『男はつらいよ』も軒並み高視聴率
自分が覚えてるのは、普段は洋画のロードショーを上映してるような大きな映画館で、
“『男はつらいよ』祭り”として過去の人気作三本をリバイバル上映してたんだけど、
爺ちゃんに連れられて見に行ったら大入り満員で立ち見の客も溢れかえってたので、劇場に入れなくてそのまま帰ってきた、ってこと
まあそれだけ人気だったら、松竹も山田監督のケツを叩きまくるわけだよね

67 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 17:56:46 ID:JPI6j8Xt0

>>25
私も車中のラヂオで聞きました
高速道路の横の川の橋が渋滞で
たしか台風の後、富士山が綺麗に見えて?(これは記憶違いかも)
ラヂオから渥美清が亡くなったニュースで
最初は
“えっ! えっ! あつみきよし
 寅さん? えっ! 演歌歌手の人?”
って、頭がこんがらがって渥美二郎か?
ってことを、思い出した

68 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 18:20:12.77 ID:g1xxL4X30

素はめちゃめちゃ怖い人だったと聞くけどマジ?

69 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 18:29:07.47 ID:udMp22XU0

笑いながら泣いてたらさすがに様子がおかしいの気付くだろ・・・・・・・
えなんでこの人気付きもしないの恐い

70 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 19:11:08.68 ID:RiNjHeqkO

>>68
息子がDVやられていたと証言してるな
役者になる前は893だったという話がある

71 :名無しさん@恐縮です:2019/12/06(金) 19:20:55.61 ID:ufie5PZ90

>>68
大坂志郎と東南アジアで幼女を開幕って、FBIからマークされてたとか変な噂はあった

82件をまとめました。
最新情報はこちら